このページの先頭です

PlayGirl

インタビュー

コスパラ

小柄でGカップっ子との着衣プレイで大興奮! 現役に見えちゃうドハマりセーラー服姿に背徳感! コスプレ、イメプレはいかがですか?

思わず『現役の女子高生?』と思えるほど、セーラー服姿がドハマりの、ちあきさん。そして、身長147センチでオッパイはGカップ! さらに進化を遂げたというフ○ラは、今では得意技の1つにまでにレベルアップしたそうですよ!

【現役と見間違えるほどのドハマりセーラー服姿・着衣プレイ、イメージプレイも大興奮】

【顔に押し付けちゃうGカップ・刺激の強いク○ニが好き】

【克服したフ○ラ・無意識に見ちゃうオチ○チン】

【ノーマルなバ○クが好き・最後は垂直の正○位が好き】


【現役と見間違えるほどのドハマりセーラー服姿・着衣プレイ、イメージプレイも大興奮】

小柄だし可愛らしいね~。
「そう言ってもらえると嬉しいですね。ありがとうございます。確かに女の子でも147センチは小さいほうですよね」
うんうん。そしてセーラー服が似合っているね~。
「うふふ。似合ってますかぁ~? 小柄なうえにセーラー服を着ると本当の学生っぽく見られるんですよね」
あはは。確かに現役の女子高生と言っても通じちゃうだろうな~。
「この格好で、私、お酒飲むんですよぉ~とかお客さんに話すと、『えっ…? 飲んで大丈夫なの?』とか『ほんとに卒業しているんだよね?』って聞かれることもありますからね。うふふ」
あはは。なるほどね~。コスプレは、もともと好きだったの?
「そうですね。あんまり自分でコスプレしたりはしないですけど、学生時代に学祭とかでコスプレしたりするのは好きでしたね」
ほうほう。じゃあ、ハロウィンとかで盛り上がったりも?
「今までは人混みが苦手だったんで、あまりハロウィンはしなかったんですけど、去年初めてコスプレをしてみましたね」
なるほど~。どんな格好をしたの?
「2パターンのコスプレをして、1つは角つけて杖を持った悪魔の格好と、もう1つはポリスの格好をしましたね。うふふ。楽しかったですよ」
お~! いいね~。個人的にはポリスがいいかな~。
「うふふ。私的にもポリスのほうがイケてるなぁ~って思ってたんですけど…。評判がよかったのは悪魔のほうでしたね」
へ~。悪魔か~。じゃあ、今着てみたいコスチュームはある?
「メイド服は着てみたいですね。メイド喫茶で何回か働きたいなぁ~って思ったこともあったんで、ちょっとメイド服は憧れますね」
うんうん。確かに似合いそうだね~。
「普段もフリフリの服とか好きなので、メイド服をリクエストしてくれたらテンション上がるかもしれませんね。うふふ」
いいね~。じゃあ、着衣プレイはどう?
「基本はお客さんの好み合わせるんですけど…、着たままでするのが好きなお客さんとは、そのまましちゃいますね。うふふ」
いいね~。ちあきさんはどう?
「私は、けっこう服を着たままのほうが好きですね。なんか着たままやると襲われてる感もありますし、雰囲気も出ますからね」
いいね~。
「しかもプライベートで着ながらするなんてあまりないですから…。やっぱり着ながらエ○チするのっていいですよね。うふふ」
うんうん。あと、コスチュームに合ったイメプレをしたり?
「前にこのセーラー服を着ているときに、お客さんから『痴漢プレイがしたい!』って言われてしたことがありましたね」
お~! いいね~。
「一応電車の中で、私が手すりを持って立ってる設定で、お客さんが後ろからスカートの中に手を入れて触って来て、なんか興奮しちゃいましたね。うふふ。あっ、本当の痴漢ってこんな感じなんだぁ~って思って…。それで着たまましちゃいましたね」
お~! エロいね~。
「あとはブルマを着たときは、お客さんが先生で体育館倉庫に呼び出される設定でしたこともありましたね。うふふ」
いいね~。エロい設定だね~。
「お客さんが先生役になって、『ここに座りなさい!』みたな。あはは。私も生徒になって、先生って呼んだりして楽しかったですよ。うふふ」
あはは。いいね~。で、そのまましちゃうと。
「そうですね。ブルマをずらして、上はちょっと肌蹴た感じになって…。最後はブルマだけ脱いで、上は着ながらしちゃいましたね」
いいね~。興奮したでしょう?
「やっぱり興奮しますよぉ~。気分も変わりますしね。これはこのお店で1番印象に残っているエ○チですね。うふふ」
お~! 1番と。いいね~。着衣プレイは楽しそうだね~。
「うん。そうですね。それにお客さんも何か設定とか考えて来てくれたら嬉しいですね。あとは事前アンケートの備考欄にいろいろやりたいことを書いてもらえたらやりやすいですね」

【顔に押し付けちゃうGカップ・刺激の強いク○ニが好き】トップに戻る

オッパイ、大きいよね~。
「そうですね。一応Gカップはありますね」
お~! すごいね~。いつから大きく?
「小学生の頃から大きかったですね。中1でDカップになって、『スポブラはもうだめだね』ってお母さんに言われて、そのくらいからもうブラを着け始めましたね」
ほうほう。成長が早かったと。
「生理とかは早かったわけではなく人並みだったんですけど、オッパイだけはどんどん大きくなっちゃいましたね。しかも去年までFだったのに、ついにGまで来ちゃって…、そろそろやばいですね。うふふ」
お~! 今も成長していると! すごいな~!
「どうなんでしょう…? 大きくなっているのかなぁ…。でもHカップまでは行きたくくないですね。うふふ」
ほう。これ以上は大きくなりたくないと?
「昔からオッパイ大きいのがコンプレクッスだったんですよね。背丈がないのにオッパイ大きいから服を選ぶのも大変ですし、Gカップだとブラのデザインもあまり可愛くないですし、それに種類もないし…。そう考えると適度な大きさがいいなぁ~って思いますね」
なるほどね~。オッパイが大きい子のあるあるだね~。でも、お客さんは喜ぶでしょ?
「そうですね。特にオッパイ好きのお客さんは喜んでくれますね。うふふ」
うんうん。顔を埋めたくなっちゃうよな~。
「あっ、それは私からやってますね。うふふ。私が上になって乳首を舐めてもらいたいときとかは、自らお客さんの顔に押し付けちゃいますね」
お~! いいね~!
「ちょっと顔に押し付けたらどうなるのかなぁ~と思って…。うふふ。お客さんも苦しそうにして喜んでますね。うふふ」
あはは。わかるな~。
「あとドラゴンボールのパフパフみたいにして顔を挟みたいって言われたり、あとはオチ○チンを挟んで欲しいって言われますね。うふふ」
うんうん。いいね~。いろいろできちゃうね~。しかも柔らかそうだよね~。
「うふふ。お客さんからも『大きいし柔らかいよね~』とか『ほかのオッパイとは違うね~』みたいに言ってもらえますね」
いいね~。じゃあ、感度はどう?
「感度は…、乳首が感じますね。でも触られるとだんだんくすぐったくなっちゃうので、舐められるほうが好きかなぁ…」
なるほどね~。
「それで乳首舐めてもらったら、その流れでク○ニされるのが好きなんですよね。うふふ」
あはは。いいね~。
「やっぱりアソコは1番感じちゃいますからね。うふふ。私はクリが感じちゃうんですよ」
ほうほう。じゃあ、イッちゃうことも?
「そうですね。クリ攻められたほうがナカよりはイキやすいですね」
いいね~。
「それに普段1人でするときは電マを使っているので、刺激は強いほうがイキやすいんですよね。うふふ。だからク○ニも優しくよりは、痛すぎない程度に強めに舐めて欲しいですね」
お~! 電マのような刺激が欲しいと。
「そうですね。なんか優しすぎるク○ニだとちょっと物足りなくなっちゃうんですよね。うふふ」

【克服したフ○ラ・無意識に見ちゃうオチ○チン】トップに戻る

攻めはどう?
「フ○ラは、昔はちょっと苦手だったんですけど、今はお客さんから『上手だね~』って言われますね」
ほうほう。克服したと?
「そうなんですよね。いろいろ経験を積んで克服できたと思いますね。それまでは、『得意なプレイは何?』って聞かれても答えられなかったんですけど、今はフ○ラが得意ですって言えるくらまでのレベルになったと思います。うふふ」
お~! すごいな~!
「お客さんも好みはあると思うんですけど、前に『3本の指に入るくらい上手いね~』って言われたことがあって、それは嬉しかったですね」
お~! それは嬉しい褒め言葉だよね~。
「やっぱりフ○ラして褒めてもらったり、なんらかの反応あったほうが興奮しますね。本当にストレートに、『気持ち良いよ』って言われたり、『フ○ラ、上手いね』とか、普通に声出して感じてくれると嬉しくなっちゃいますね」
うんうん。じゃあ、どんなフ○ラなの?
「ちゃんと口の中で唾液を溜めてから咥える感じですね。AVみたいにねっとりした唾液は出せないですけど、唾液をいっぱい出して、それで音も出してフ○ラするのが好きですね」
お~! 濃厚そうだね~。
「そうですね。それにピストン系だと思いますので、どちらかと言えば激しめな感じだと思います。それでタマを触りながらフ○ラしたりとか、手コキしたり、あと自分でクリを触りながらしたり…」
お~っ! エロいな~!
「でも自分でクリを触るときはお客さんに見られないようにそっと触りますね。うふふ。やっぱり見られるのは恥ずかしいですからね」
いいね~。フ○ラが好きなんだね~。
「きっと私自身、オチ○チンも好きだからフ○ラが好きなんだと思いますね。うふふ」
お~! オチ○チンも好きだと。いいね~。
「そうですね。普段も意識してオチ○チン見ちゃうくらいですからね。気付いたときにふと見ちゃってますから…」
お~! 普段から見ちゃうと。
「電車とかで男性が座ってると軽く足を開くじゃないですか。そのときに股間に目がパッと行っちゃうんですよね。それを見て、やっぱりこんもりしてるなぁ~っとか思ったり…。うふふ」
あはは。エロいな~。ちなみに、見ながら妄想をしたりは?
「あんまり変な妄想はしないですけど、あっ、この人どんなオチ○チンなんだろう? とかは考えちゃいますね。意外と女の子のほうがそういうこと考えるかもしれませんよね。うふふ」

【ノーマルなバ○クが好き・最後は垂直の正○位が好き】トップに戻る

好きな体位は?
「私はノーマルの四つん這いバ○クが好きなんですよね。その体勢だと当たりがいいんですよ」
なるほど~。
「バ○クは激しく突きながら腰を持ってヤラれると、なんか犯されてる感と言うか、支配された感じになって興奮しちゃうんです。うふふ」
お~! いいね~。
「あとバ○クだと、よりアソコがキュッとなるみたいで…。お客さんからはけっこう、『締まりがいいね~』とか『きついね~』って言われるんですよ」
ほうほう。締まりがいいと。
「そうなんですよ。私もなんか自然と力が入ってキュッとなってる感覚があるので、きっとバ○クだとより締まってるんだと思いますね」
なるほど~。お客さんも興奮するだろうね~。
「うふふ。そうだと嬉しいですね。あと鏡の前での立ちバ○クも興奮しちゃいます。やっぱりお互い顔も見ながらできるからいいですよね。お客さんも顔を見たいっていう人が多いですし、私も見ながらしたいですからね」
いいね~。エロいね~。鏡を見てどう?
「なんかお客さんの余裕なさそうな顔を見るのが好きなんですよね。その顔見るとキュンとしちゃうんです。普段無表情な人ほどキュンとしちゃいますね。うふふ」
あはは。いいね~。自分の顔は見る?
「自分の顔は恥ずかしくて見れないですけど、どうしても視界に入っちゃうときは仕方がなく見ちゃいますね」
うんうん。ちなみに、どんな顔をしているの?
「なんかAVに出てる女優さんと同じ顔してるなぁ~って思いましたね。うふふ。こんな顔してんだぁ~みたいな。あはは。そう考えるとやっぱりお客さんの顔を見てたほうがいいですよね」
あはは。いいね~。エロいね~。じゃあ、最後にしたい体位はある?
「最後は正○位がいいかなぁ~。それこそ顔を見ることができる正○位がいいですね」
なるほど~。最後は正○位がいいと。
「そうですね。ちなみに正○位は前屈みにならないで、垂直の状態でヤラれるともうやばいですね。すごい気持ち良いなぁ~って思っちゃいます」
へ~。垂直がいいと。
「そうですね。しかもその体勢だとお客さんも私のカラダ全体を見ることができるじゃないですかぁ~。だからオッパイが揺れるのを見てお客さんも興奮してくれますね。うふふ」
あはは。なるほどね~。確かに興奮しちゃうだろうな~。
「やっぱりオッパイが大きい分、揺れると興奮してくれるお客さんは多いですね。騎○位でも下から揺れるオッパイを見るのが好きっていうお客さんもいるくらいですから、そういうときはオッパイを優しく揉んでくれたら私も興奮しちゃいますね。うふふ」

【現役と見間違えるほどのドハマりセーラー服姿・着衣プレイ、イメージプレイも大興奮】

【顔に押し付けちゃうGカップ・刺激の強いク○ニが好き】

【克服したフ○ラ・無意識に見ちゃうオチ○チン】

【ノーマルなバ○クが好き・最後は垂直の正○位が好き】

お客さんにメッセージを。
「一緒にいて癒しを与えたいと思いますので、癒された方はぜひ遊びに来てくださいね♪」

[取材後記]
小柄で爆乳と、トランジスターグラマー好きにとってはたまらない女の子です。しかも、オッパイは今も成長を続けているようです!? そして、コスプレ好きの方にとっても魅力的な女の子。特に現役と見間違えるほどのセーラー服姿は一見の価値ありでしょう! 背徳感を味わいながらの着衣プレイは、ハラハラ、ドキドキ、ムラムラもの! 鏡を見ながらのプレイは、さらに背徳感のある興奮を煽ってくれるはずですよ![PLAYGIRL/中野クリップ]

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域