このページの先頭です

PlayGirl

インタビュー

金瓶梅

チョ~可愛い、笑顔に声に雰囲気! 存在全てが甘ぁ~い癒し系! 私、すぐに気持ち良くなっちゃうから、あんまり長い時間お店にいられないんです…♪

ほんわかとした話し方、可愛いアニメ声、優しい笑顔、もう話をしているだけで顔の筋肉が緩んじゃう、癒し系の明莉さん。そしてその日最初のお客さんから感じまくり、フニャフニャになってしまうというM気質! 最近ではお客さんに対しての悪戯プレイも楽しんでいるとのことで、一体どんだけ甘くてエロい時間がすごせちゃうのか? いろいろ聞いて来ましたよ!

【ほんわかのんびり癒し系・悪戯プレイ】

【ちょっと臭い匂いフェチ・最近デビューした潮噴き】

【50分コースでも時間内なら何回でも・奥まで加えちゃうフ○ラ】

【密着感のある正○位は幸せ・エ○チなことを教えてもらえるのが楽しい】


【ほんわかのんびり癒し系・悪戯プレイ】

癒しのオーラがすごいね~。
「はい。すごいのんびりしているので、初めてお会いするお客さんが、『この部屋だけゆっくり時間が流れてるね~』って言ってますね。うふふ」
あはは。ほんわかしているよね~。声も可愛いし。
「ありがとうございます。アニメっぽいってよく言われます。うふふ」
いいね~。可愛いね~。誰かに似ているって言われる?
「あぁ~、なんか人間じゃないんですけど大丈夫ですか?」
あはは。
「動物の森って流行ったじゃないですか。あれをやったとき友達に、『明莉ちゃんはアルパカに似てるね~』って言われました。えへへ」
あはは。アルパカって。人間で言われたこと?
「すっごい昔に小倉優子さんに似てるって言われました。うふふ」
あ~、ほんわかとしたキャラもあるだろうね~。あとショートヘアーも似合っているしね~。
「うふふ。髪の色はこういう淡い色が好きなんです。だからウフンっていうお姉さん達と話しているときに、『そういう色が似合うね』って言われます」
あはは。ウフンっていうお姉さん?
「若い子達はわりとキャッキャって感じなんですけど、歴が長くて格好いいお姉さん達はウフンってします。うふふ。私はいきなりソープに来たんですけど、面接に来るまではそういうお姉さん達ばっかりだと思ってたんです」
なるほど~。初風俗だったと。
「シフトが自由なバイトを探してたら、いつの間にかエ○チなサイトに行ってしまいました。うふふ。で、プロフィールだけ入れていたらいろんなお店からオファーが来て、なんか金瓶梅さんだけ、『来てみて怖かったらすぐに帰れるからお話だけでも聞けませんか?』っていう感じだったので、怖くないかもって思って来ました」
ほうほう。安心できたと。実際はどう?
「なんかおじさんのスタッフさんばっかりで優しかったので安心しました。うふふ。なんかエグザイルみたいな店員さんだったらどうしようって思ってたので。あはは」
あはは。日サロに通ってそうな若い子みたいなね。
「そうそう。イエ~イみたいな人だと怖いと思って。うふふ。でもみなさん優しいので、『いきなり1番エ○チなお店に来るのは大変だから、ほかのところに行ってからにしたら?』って言われたんですけど、もう面接に行くの怖いしここ怖くなさそうなのでここにしますって言ったら笑われました。うふふ」
あはは。それは和むね~。ちなみに、入店してどのくらい?
「去年の夏前くらいなんですけど、全然来れない時期もあったのでまだピヨピヨしてます。うふふ。わからないことはお客さんに教えてもらったりしてます。ただMットはお姉さんに教えてもらいました」
ほうほう。
「水着を着てやりました。でも女同士だったので、やっぱりオチ○チンがある人がいないとわからないなぁ~って思いました。うふふ」
あはは。水着でと。なるほどね~。
「そのお姉さんは、『恥ずかしいから着ようね』って感じでした。それでもちょっと恥ずかしかったです。うふふ。でもお姉さんに、『すごいモチモチしてるね』って言われました。『だからきっといいよ』って言われました。あはは」
あはは。確かに。あと色肌で綺麗だよね~。
「あぁ~、焼けないんですよね。だから夏休みのあととかめっちゃ引きこもってた人みたいに言われちゃうんですよね。めっちゃ外に出てるのに。うふふ」
あはは。もしかして北国出身?
「生まれたのは京都なんですけど、ちょっと外国とかに行ってたので言葉はなまってはいないと思います。えへへ。でもたまに単語がわからないってお客さんに言われます。京都でもおじいちゃんとかおばあちゃんとかしか使わない言葉をポロっと言うときがあるみたいで。うふふ」
あはは。なるほど~。ちなみに、Mットは上達した?
「上手ではないかもしれないですけど、楽しくなって来ました。チュッチュしてるとお客さんでもアンアンって言ってくれるので。うふふ」
あはは。攻めるのも楽しくなって来たと。
「そうなんです。Mなんですけど、悪戯するのが楽しくなって来ました。だからBッドの場合も、最初にちょっと明莉が悪戯していいですかぁ~? って言うと笑われます。えへへ」
あはは。攻めるというよりも悪戯と。
「ちょっとペロペロしてみたり、上に乗ってみていい? って言うと笑われます。『できるの~?』って言われちゃいます。うふふ」
あはは。楽しそうだね~。
「エ○チなことが好きなお兄さんが来るからいろんなことができて楽しいです。えへへ。お尻をペロペロすると気持ち良い人もいるんだぁ~って知りました。私もしてもらったことあるんですけど、まだこそばゆくって気持ち良いまでは行かないんですけど、男の人だと乳首とかお尻が気持ち良いって人がいるから不思議だなぁ~って思って。うふふ」

【ちょっと臭い匂いフェチ・最近デビューした潮噴き】トップに戻る

何かフェチはある?
「あっ、匂いフェチです。ちょっと臭いって言われているような匂いでも好きです。脇の下とか耳の後ろとかなんかいい匂いがするなぁ~って。うふふ」
お~っ! 香水とかではなく?
「そうですね。動いたあとの汗の匂いっていい匂いじゃないですか。でもお客さんには恥ずかしいって言われます。えへへ」
あはは。確かに汗臭い匂いを嗅がれるのは恥ずかしいな~。
「うふふ。あとは手が好きです。私がすごい手が大きいんですよ。ピアノをやってるので爪も伸ばしちゃいけないんです。だから自分よりも男の子っていう感じの手の人を見るとキュンとしますね。えへへ」
へ~。ピアノか~。ちなみに、もともとエ○チに興味はあった?
「面接のときに、元カレがすごいエ○チな人でしたって言ったら、『採用!』って言われました。うふふ。たぶん私もエ○チは好きなほうだと思います。わりとすぐにキュッてイッちゃうので、出勤したときもだいたい6時間くらいしかお店にいられないんです」
お~! イキやすいと。
「エ○チしてるとすぐに気持ち良くなってしまうので、長時間働くとなるとたぶんできないと思います。もうふわぁ~ってなっちゃいます。うふふ」
へ~。すごいな~。
「その日の最初のお客さんに、『1人目からこれで大丈夫?』って心配されます。えへへ。最近お水が出るようになったんですよ。それが大変なのでタオルを敷くようになりました」
あはは。潮を噴くようになったと。
「うふふ。エ○チなお兄さんが来てくれるので、たぶん上手なんだと思います。スポーツ飲料を飲んでいるとめっちゃ噴きます。えへへ」
あはは。潮は気持ち良い?
「はぁ~ってなってるときなので、気持ち良くなって噴くんだと思います。お客さんにいっぱいかかっちゃったことがあります。えへへ。なんかちょうどいい位置があるんですよね。家で1人でしたときも噴いてしまって、大変~って思いました。うふふ」
お~! 1人エ○チでもと。それは大変だね~。
「イジってたり、ちょっと指を入れてみたりしてたら、どっちのときかわからないんですけど、ピュッと噴いちゃって、はって思いました。お店で働くようになってから開発されてます。うふふ」
いいね~。エロいね~。自分で指入れしてみたと。
「ちょっと入れてみました。うふふ。お客さんに、『ナカがギュッとするね~』って言われたので自分でも入れてみたんです」
ほうほう。締まると。
「なんかキュキュキュッてなるみたいで、それが『おもしろいね~』って言われました。でも『締めてみて』って言われるとわからないんですよ。うふふ」
なるほど~。気持ち良いと勝手に締まるのかもね~。
「あとはチュウするとすごい濡れるって言われました。チュウは私も好きなのでスイッチみたいです。うふふ」
いいね~。チュウも好きと。
「舌同士でペロペロしているのかなってお客さんが思ってたのに、私が歯茎とかをペロペロしたら笑われました。うふふ。『えっ、そこも舐めたいの?』って。うふふ」
あはは。歯茎ってすごいな~。
「歯の裏? それが気持ち良いんです。うふふ。みんなそうじゃないんやぁ~。えへへ。普段は触らないところだからペロってされるとふわぁ~ってなっちゃいます。あはは」
エロいな~。で、チュウで濡れちゃうと。
「わりとそうなんですよね。だから濡れちゃって、『パンツだめになってるよ』って言われます。うふふ」
お~! すごいね~。
「でもお客さんは、みんな優しい感じのお兄さんなのでよかったです。えへへ」
ほうほう。お客さんの年齢層はどのくらい?
「若い人だと大学生とかですけど、おじいちゃんとかもいらっしゃって、平均だと40代、50代ですかね」
なるほど~。年上の男性はどう?
「今日も日記に年上好きですって書きました。うふふ。私がぼんやりしているので、しっかりしていて、包容力があるところがいいです。余裕のある感じが格好いいなぁ~って思います。えへへ。うちの母は、『お父さんより年下ならセーフ』って言ってました。うふふ」
あはは。お母さんも年上好きを知っていると。
「知ってます。うふふ。10個くらい上の人と付き合ったことも全然あります。同い年とかとも付き合ったことあるんですけど、やっぱり年上のほうがいいなぁ~って思いました。うふふ」
なるほど~。甘えちゃう?
「あぁ~、甘えさせれくれると嬉しいです。私はちょっと身長が高いので、撫で撫でされるとキュンとします。えへへ」
ほうほう。身長はいくつ?
「162センチくらいです。それでヒールを履くとめっちゃ巨人になってしまうので、よしよしされると、はぁ~ってなります。えへへ」
あはは。なるほどね~。じゃあ、スタイルで褒められることは?
「オッパイ大きい子はほかにたくさんいるけど、『柔らかいオッパイだね』って言われます。えへへ。あとは色が白いとか、『可愛い色だね』って言われます。うふふ」
いいね~。オッパイはどんな風に攻められたい?
「えっと、わりと強くても大丈夫です。うふふ。優しいのは優しいので気持ち良いんですけど、ちょっとギュ~って強くても気持ち良いかも…、みたいな。うふふ」
ほうほう。サワサワ~っていう感じだと物足りない?
「もうちょっと触って欲しいなぁ~って。うふふ。フェザータッチとか、すごく手付きがエ○チなお客さんっているじゃないですか。そういうお客さんだと、優しいのもめっちゃ気持ち良いなぁ~って思います。そうされるとドキドキしちゃいます。うふふ」
あはは。なるほどね~。じゃあ、ほかに気持ち良い部分は?
「どこだろう…、耳とかも好きなんですけどね。フ~ってされたりとか、ペロってされると、チュウと同じくらい下が濡れて来ちゃいます。うふふ」
お~! いいね~。耳元でコソコソ話されるのはどう?
「あっ、いいですね。男の人って声が低いじゃないですか。響く感じがして好きです。だからそこで喋られるとキュンって。うふふ」
あはは。いいね~。
「そういうのも好きだし、イチャイチャするのも好きだし、わりと全部好き。うふふ。来てくれるお客さんがこんなの好きだよっていうのを教えてくれるのが嬉しいですね」

【50分コースでも時間内なら何回でも・奥まで加えちゃうフ○ラ】トップに戻る

攻め受けはどっちが多い?
「3分の1攻めてて、あと2は攻められてる感じですね。お客さんが大丈夫なら時間内だったら何回でも気持ち良くなって欲しいので、1回戦目はちょっと私が悪戯ねって言って最初にMットで攻めて、次はBッドで攻められてっていう感じが多いです」
ほうほう。
「1番短いのだと50分とかかな。そういうときはどっちかになってしまうんですけど、時間が許すならば、オチ○チンに向かって、まだ大丈夫ぅ~? 寝てるぅ~? って言って」
あはは。寝てたら起こしちゃうと?
「くすぐったいお客さんもいるので、一応触っていいかなぁ~って聞いてからにします。うふふ」
あはは。なるほど~。ちなみに、50分コースだと1回戦?
「私はすごい回復が早いお客さんとかだったら全然大丈夫です。ほかの女の子はわからないですけど、私は大丈夫です。うふふ」
お~! いいね~。で、最初はMットと。
「そうですね。泡で洗って、Mットしたいですかぁ~? って聞いて、したいって言ったらMットします。準備している間にお風呂に入っていただいて、そのあと一緒に入ります」
なるほど~。一緒に入るのもいいよね~。
「楽しいです。一緒にギュ~って入って。えへへ。ちょっとその頃には心を開いてくれてるかなぁ~って思うので、チュッチュして行きます。最初はお互いに緊張しているので。特にお客さんのほうが繊細なんですよね。どんな女の子なんだろう? って思って来てるから、大丈夫怖くないよぉ~ってします。えへへ」
あはは。でも、明莉さんを怖いと思う人はいないと思うな~。ちなみに、潜望鏡はどう?
「あっ、します。ちょっと頑張りすぎて、『お化粧取れるよ~』って心配されたことあります。うふふ」
ほうほう。いいね~。
「わりと奥のほうまで入るんですよ。奥のほうまでって思ってムニュ~ってやってみたら、『やばい、やばい…。それはBッドでしたほうがいい』って言われて。えへへ」
お~! それほど気持ち良いと。いいね~。
「けっこう奥までしても私はしんどくないんです。あとはすごい唾液の量が多いって言われます。だからお客さんのをペロペロしているときも、Lーションいらずでヌルヌルになっちゃいます。うふふ」
いいね~。それはイキそうにもなっちゃうわ~。
「うふふ。気持ち良いって褒めてもらえると嬉しいです。どちらかと言うと、我慢されるよりも気持ち良いときに気持ち良くなってもらえたほうがいいかなぁ~って思うので、そこでイキたいってお客さんだったらそこでも大丈夫です。そのあとMットでヌルヌルしてる間に回復してもらって。うふふ」
うんうん。何回でもイケちゃいそうだな~。
「あはは。Mットはお肉が柔らかいから気持ち良いって言ってもらえるので嬉しいです。うふふ」
いいね~。密着してるだけで気持ち良さそうだもんな~。じゃあ、ほかにMットで好きな攻めは?
「うつ伏せのときに足を入れてお尻を舐めるのも好きです。うふふ。みんなビックリするから。『えっ…、いいの?』みたいな」
お~! 3点攻めしちゃったり?
「しちゃいます。うふふ。だから下手するとうつ伏せのときに気持ち良くなってイキそうになっちゃうお客さんもいます。うふふ」
お~! すごいな~。楽しそうだね~。
「あぁ~、なんか表になって顔が見れる状態になったときに、『楽しそうだね~』って言われます。えへへ。だから、『本当はSなの?』って聞かれるんですけど、実際はMです。ちょっと悪戯が好きなだけだよぉ~って言ってます。うふふ」

【密着感のある正○位は幸せ・エ○チなことを教えてもらえるのが楽しい】トップに戻る

M気質だと思うときは?
「バ○クをしてもらっているときに、お尻をペンペンってされるのが気持ち良いです。自分が何もできない状態でペンペンされると服従している感じがあるんですよね。うふふ」
なるほど~。
「でも1番好きなのは顔が見れるから正○位が好きですね。うふふ」
うんうん。顔を見たいと。
「バ○クだと顔が見えないから寂しいんですけど、でも気持ち良くなっちゃいます。うふふ」
あはは。じゃあ、ペンペンの強さはどう?
「お兄さんが好きだったらちょっと強くても大丈夫だよぉ~って。うふふ。オチ○チンで満たされてるので、それプラスアルファでちょっとペンペンされると、あぁ~ってなります。えへへ」
いいね~。ちなみに、お尻については何か言われる?
「お客さんには、『叩きたくなるお尻だね』って言われます。えへへ。ちょっと大きくて、白くて丸っこいからペンペンってしたくなるみたいです。でもみなさん優しいから、『叩いていい?』って聞いてくれるんです。うふふ」
なるほどね~。で、正○位も好きと。
「脚をギュ~ってするのが好きで、そうすると密着するので幸せな感じがするんです。うふふ。あとは腕とかも痛くないようにギュ~ってします。基本はチュッチュしているのが好きなので」
いいね~。可愛いね~。
「うふふ。くっ付いていたほうが安心するんですよね。あとは奥まで来ている感じがします。えへへ」
ほうほう。奥が気持ち良いと。
「気持ち良いです。だからお客さんに、『大きいのが好きなの?』って聞かれるんですけど、元気な状態の硬いオチ○チンならどんな感じでも好きです。うふふ」
あはは。大きさよりも硬さと。
「あとは回復するまでペロペロしているときも楽しいです。柔らかいのがだんだん口の中で元気になると、はぁ~てなります。えへへ」
あはは。いいね~。
「好奇心旺盛なので、いろいろしてみたり、教えてもらえるとそういうのもあるんだぁ~って思って楽しいです。えへへ」
なるほど~。ちなみに、ナカイキはどう?
「みんなイクって言ってイクじゃないですか。私は突発的にイッてしまうことがあって、いきなりナカがギュッとなって、ヒュッてイッちゃうことがあります。だから、『ギュッてなったけどイッちゃったの?』って聞かれます。うふふ」
お~! いきなりイッちゃうと。
「そうるすと、また次イキやすくなります。またイッちゃうから、その日の最初のお客さんでフニャフニャになってると心配されます。えへへ」
あはは。すごいな~。じゃあ、騎○位はどう?
「自分ではまだ上手くないかなぁ~って思うんですけど、『あんまりするとイッちゃうよ~』ってお客さんに言われることがあります。膝を立ててするよりも、ギュッとした状態でチュウとかしながら動くほうが気持ち良いって言われることが多いです」
なるほど~。騎○位は明莉さんも気持ち良くなれる?
「気持ち良いです。ナカがギュ~ってなってるのか、オチ○チンを感じますね。えへへ。だから自分でイッちゃいそうになるときもあるので、そういうときは我慢します。我慢できる限りします。じゃないと途中で終わっちゃうので。えへへ。ちょっと待って…、って言って止まります。うふふ」
なるほどね~。
「あと最近はお尻を向けて騎○位するのにちょっとハマってます。えへへ。それもお客さんに教えてもらいました。あっ、これも気持ち良い~って思って。うふふ」
お~! 背面騎○位と。
「正面を向いているときは私がお客さんを見てるほうだったのに、後ろを向いてすごい見られてるって思うと恥ずかしいです。うふふ」
あはは。なるほど~。そういうのもお客さんに教えてもらったと。
「まだなかなかできないこともあるかもしれないですけど、いろいろ教えてもらえるのが楽しいです。うふふ」

【ほんわかのんびり癒し系・悪戯プレイ】

【ちょっと臭い匂いフェチ・最近デビューした潮噴き】

【50分コースでも時間内なら何回でも・奥まで加えちゃうフ○ラ】

【密着感のある正○位は幸せ・エ○チなことを教えてもらえるのが楽しい】

お客さんにメッセージを。
「のんびりエ○チなことをしたいときに遊んでもらえたら嬉しいです。えへへ♪」

[取材後記]
チョ~可愛い笑顔、声、雰囲気、全てが甘ぁ~いんです! 明莉さんのラブリーな顔を見ながら話を聞いていると、頭の中にα波がフワァ~っと出て来て、なんだかボ~っとして来ちゃいました。話をしているだけでもめちゃくちゃ癒やされ、最後はデロデロになってしまいました…。これが実際のエ○チになるとどんだけ癒されるのか? 興奮させられちゃうのか? みなさんが羨ましいです! みなさん、すぐに出勤をチェックし、甘いひとときに癒されちゃってくださいな![PLAYGIRL/スープ]

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域