このページの先頭です

PlayGirl

I LOVE N.Y.

【ロリっ子大好きマン記者の体験投稿・口コミ情報】  あうん もえ


 体験記者名
「ロリっ子大好きマン」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>あうん 60分コース

 遊んだ時期
・2018年6月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
ホームページを見ていて前から気になっていた子が、都合が合い、予約がとれたので遊んできました! 今回突撃してきたのはあうんのもえちゃんです。もえちゃんはお店のホームページでは完全なるロリ系の女の子として紹介されていました。ロリっ子好きな僕からしたらこれは予約するしかないと思い予約しました。

写真では、黒髪ツインテールの幼さの残るお顔のロリっ子で、王道のロリ系の女の子だなと感じました。メイド喫茶で働いていたという点にも興奮させられてしまいます。

お店に入り予約していることを伝えると待合室に通してもらい、料金を払いました。このお店の待合室の雰囲気は豪華で、日常を忘れさせてくれます。これからどんなロリっ子と遊べるのかとドキドキしながら待っているといよいよお声がかかりました。

 女の子の第一印象
荷物を持ち、待合室を後にします。そしていざご対面!!うっひょおぉぉぉぉぉぉ!!!! 目の前にはザ・ロリっ子とでも言うべきロリ少女が立っていました。サラサラとした黒い髪は美しくとても似合っています。出会った瞬間僕はガッツポーズをしたくなりました。こんなロリっ子と今からイチャイチャできるのかと思うと興奮を抑え切れませんでした。

もえちゃんは、

「よろしくお願いします」

とあいさつをすると、手を繋いで部屋まで案内してくれました。

 プレイ内容
お互いBッドに座り、少しお話をすると、もえちゃんから、

「お風呂はいりましょうか」

とご提案が。僕はもえちゃんに服を脱がしてもらいました。僕が全裸になると今度は僕がもえちゃんの服を脱がし、お風呂場へと向かいました。

シャワーで体を洗ってもらうと一緒にお風呂に入りました。浴槽の中で軽くキス。この時点でもう興奮を抑えきれず、もえちゃんのオッパイを揉みました。もえちゃんのオッパイは大きすぎず小さすぎずのCカップくらいでしょうか。時々漏れるエ○チな声がかわいく、僕の中のS心がくすぐられます。もえちゃんも僕のあそこが大きくなっていることに気付くと先端を手のひらで握りながらくるくると撫で回すように刺激してくれました。その刺激により僕のあそこはさらに膨張していきます。もえちゃんは、

「すごい大きいね❤」

とかわいく言ってくれました。こんなキュートなロリっ子にこんなことを言われるなんて、人生捨てたものではないですね。

こうしてお風呂でたくさんイチャイチャしたら、体を拭いてBッドに向かいます。やはりロリ系の女の子はかわいく喘いでいるところを見たい、ということでもえちゃんに仰向けになってもらいました。そしてもえちゃんの上に覆いかぶさるようにしてキスしながら乳首を責めました。十分にキスを堪能したら首筋や耳を責めながら乳首やおへそ、脇腹のあたりをソフトタッチしていきました。もえちゃんは気持ちよさそうに体をくねくねとさせながらかわいい吐息を漏らしていました。やはりロリ系の女の子はこうでなくちゃ! という、とてもかわいらしい反応で大変満足です。下の方へ行き、あそこを触ってみるともうぐちょぐちょに。もえちゃんにそう伝えると、

「恥ずかしい・・・」

と少し顔を赤らめました。こうした恥ずかしがる姿もやはりロリ系の女の子の場合はより興奮度が増しますね。
そしてあそこをペロリ。うん。おいしい。おいしくないわけがありません。僕は夢中になりもえちゃんのあそこをペロペロと舐めつくしました。もえちゃんが気持ちよさそうな声を出すので、つい我を忘れて舐め続けてしまいました。こんなかわいいロリっ子は一体どのように責めてくれるのか。ふとよぎった疑問の答えを知りたくなったので攻守交代することに。今度は僕がBッドに寝転がりもえちゃんが僕の上に覆いかぶさるようにしてキスをしてきました。そして首筋や乳首、おへそを舐めたら僕の股の間にちょこんと座り、大きくなったあそこを眺めながら手で上下にシコシコしてくれました。

しばらくするともえちゃんが、

「舐めてもいい?」

と聞いてきたので舐めてもらうことに。もえちゃんのお口の中はこんなにも暖かいのかと感じました。フ○ラ特有のヌプヌプとした刺激が気持ちよく、これだけでもうイってしまいそうでした。そこをグッと我慢し、いよいよ合○の時を迎えました。もえちゃんは僕のあそこに家族計画を装着すると、

「挿れるね」

と言いながら合○しました。奥まで入るともえちゃんは腰を前後に動かし始めました。もえちゃんは気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らしながら懸命に腰を前後に振っていました。僕の上でこんなロリっ子が我を忘れて気持ちよさそうに腰を振っている様子を見ると背徳感のようなものを感じ、より一層興奮させられました。僕も動きたくなったので、もえちゃんに後ろを向いてもらい、バ○クで突きました。もえちゃんのキュッと締まった腰を持ち、パンパンと強く腰を打ち付けました。腰を振るたびにもえちゃんは、

「あっ、ひゃっ」

とかわいい声で鳴いてくれるのでかなり興奮させられました。バ○クのまま前になだれ込むようにして寝バ○クへ。もえちゃんのオッパイを揉みながらの寝バ○クはいつも以上に興奮しました。お顔は見えないけれども騎○位でのエ○チな表情をしながら感じているのだろうと容易に想像がつきました。抱き心地は最高で、抱き枕にしたいくらいでした。

最後は正○位です。一度抜いてもえちゃんの両足を大きく広げて再び挿○しました。それにしてもやはり背徳感がすごいです。こんなロリっ子とエ○チなことができる日がくるなんて、夢にも思っていませんでした。僕が腰を振るたびにもえちゃんの声や表情はどんどんエ○チになっていきます。僕はこの表情、この声を一生忘れるまいとしっかり目や耳に焼き付けようとしました。しかしそんな余裕もなく、僕はそろそろ限界を迎えようとしていました。せめて最後はもえちゃんの体の暖かさだけでも感じていようと思い、もえちゃんにぎゅっと抱きついた状態で腰を振りました。もえちゃんも僕のことをぎゅっと抱きしめてくれました。僕は興奮を抑えきれず、限界まで速く腰を動かし、フィニッシュを迎えました。

フィニッシュ後はもえちゃんが家族計画を処理してくれ、飲み物を用意してくれました。飲み物を飲みながら少しお話したら、シャワーを浴びて着替えてお別れとなりました。お別れの瞬間は名残惜しく感じましたが、最後にもえちゃんは軽くキスをしてくれたので、それだけでもう満足です。

今回指名したもえちゃんはロリっ子中のロリっ子で、ロリ好きにはたまらない女の子でした。背徳感を感じながらのプレイはいつも以上に興奮し、ドキドキさせられました。是非また一緒に遊びたいと思います。

 【変集長より】
ロリっ子大好きマン記者、ありがとうございました。

ほうほう。会った瞬間ガッツポーズをしたくなるほどの、ザ・ロリっ子と!

なるほど~。確かにロリっ子の象徴とも言えるのは黒髪ですよね。

特に今の時代は、若い女の子の黒髪姿は貴重かもしれませんね。

そして、ロリっ子の興奮要素は、なんと言っても感じている姿でしょう!

恥ずかしいんだけど、カラダは正直なの…。

いや~、本当、背徳感を感じる興奮要素がありますよね。

うんうん。ロリ好きの方にはたまらない女の子ではないでしょうか!

ロリっ子大好きマン記者、次回もまた、ザ・ロリっ子良嬢との投稿、お待ちしていますよ。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2018年7月6日掲載

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域