このページの先頭です

PlayGirl

I LOVE N.Y.

【たむらも記者の体験投稿】  あうん もも


 体験記者名
「たむらも」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>あうん 100分コース

 遊んだ時期
・2017年3月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
この度は無料券を頂きまして、ありがとうございました。利用してきたので体験談を投稿させていただきたいと思います。

今回、利用させてもらったお店はあうんさんです。新規は前日から予約できるそうなので、空いている日の前日に連絡を入れて予約をとりました。女性は今回は、このお店の中では比較的年齢が低い、ももさんを指名させてもらうことにしました。無事に予約もとれて、当日を迎えます。

お店に到着し、受付を済まし、トイレをお借りして時間まで待機します。待つこと数分で声がかかり、ももさんとご対面となりました。

 女の子の第一印象
カーテンの先に移動して、女性の前まで案内されました。案内された先には、抱き心地のよさそうな可愛らしい顔のももさんが、笑顔で立っておりました。見た目の年齢もしっかりと若そうで、お肌もすべすべそうです。

「よろしくお願いします♪」

と笑顔でこちらを見つめてくれるももさんに手を引かれ、今回の部屋まで案内してもらいました。

 プレイ内容
部屋に着き、落ち着いたところで再度挨拶をしてくれました。コートを預かってもらい、楽しく会話しながら距離を近づけてくれます。話していると、笑顔が絶えない子でそれもまた可愛らしかったです。早速私の着ていた洋服を脱がしてもらい、タオル1枚へとフルアシストでしてもらいました。こちらもお返しに、ももさんの洋服を脱がしてあげます。

お互いに全裸となったところで、見つめ合い唇を合わせていきます。するとももさんも、微笑みながらそれにこたえてくれます。

「んっ...」

と、吐息を漏らしながら次第に舌が絡み合ってきます。キスがお互い好きだったこともあり、しばらくの間キスを楽しませてもらいます。

「気持ちいい...」

そういいながらうっとりとしてきたももさんを見ていると、攻めたくなってきたので先にももさんを横に寝かしました。横に寝かして再び長い間濃厚なキスを交わしていきます。キスをしながら身体を愛撫していくと、

「んんっ~...」

と、身体をよじらせながら感じてくれていました。反応が可愛らしかったので、さらに愛撫を続けていきます。耳から首下にへと舌を這わしていき、ももさんの胸へとたどり着きます。ボリュームのある胸で揉み応えは充分で、思わずむしゃぶりつきたくなるような胸をしていました。舌を這わしていき、乳首を舐め立てていくと、

「あぁん!」

と次第に反応が大きくなってきました。両胸を舌と手で楽しませてもらいながら、ももさんの反応を楽しんでいきます。

「気持ちいい~...」
「ほんと?良かった」

と、時折嬉しそうにこちらを見つめながら言ってくれます。そんなところからも、この子が純粋にエロい子なんだと伝わってきました。たっぷりと感触を楽しんだところで、下へと手を伸ばしていき、ももさんの蜜壷の様子を確認してみました。手を蜜壷に沿ってみると、すでに蜜が大量に漏れ出してきているのが伺えました。

「すごい濡れてる」
「んん~気持ちいいから~...」

それならと、ももさんの股を広げてもらい、顔を近づけていき舌を這わしていきます。蜜壷を舐め上げていくと、

「あぁん~!」

と、声を上げながら身体をよじらせて反応してくれます。舐めまわしながら、蜜があふれだしているところへと指をそわしていきます。蜜を纏わせて、ナカの様子を確かめてみると、すごく濡れていたこともあり、すんなりと入っていきました。
ナカの包み込む感触と、暖かさを楽しみながら舌でクリを包み込んでいき攻め立てていくと、さらに声を上げて反応してくれるようになりました。ナカをかき回しながら、可愛らしい反応を楽しんでいきます。

「あんっ!気持ちいい~!」

と、喘ぎ声を聞いているうちに、息子も準備万端の体勢へとなってきました。折角なので、ももさんの攻めの様子も味わいたいと思い、

「1回交代してみてもいい?」
「うん~!」

と言い、身体の位置を変えて、今度は攻めてもらうことにしました。Bッドで横になった私に覆いかぶさるようにして、ももさんも身体を下ろしていき、再び唇を合わしていきます。さらに顔が下にへと降りていき、乳首を舐めまわしてくれます。ねっとりとした濃厚なリップで興奮も高まってきます。時折ももさんがこちらの顔を見つめて、

「んふふっ、気持ちいい?」

と嬉しそうに聞いてくれて、それも相まって息子は成長していきました。たっぷりと楽しんだところで、息子へと手が伸びていき、ももさんの口に含まれていきます。ねっとりとした舌遣いで息子を包み込み、とても気持ちがいいです。さらにペースを上げていきディープストロークを楽しんでいきます。しばらく楽しませてもらったところで、早く入れたくなり、

「もう入れてもいい?」
「うんっ!」

と許可を得て、まずは私が上の正○位で、そのまま何もつけずにももさんの蜜の溢れだしている蜜壷へと挿○していきました。

「あぁ~ん♪」

と、喘ぎ声と同時に、息子が蜜壷にへと呑み込まれていきます。非常に暖かいナカに包まれながら、腰を動かしていきます。ナカの感触と締まり共に気持ちよくて、激しく動いたらすぐに射○感がこみ上げてきてしまいそうです。

「あぁん~気持ちいい~!」

と、気持ち良さそうな表情を浮かべながら、身体を抱き寄せてきてももさんの方からキスを求めてきます。こちらもそれに応えて、濃厚なキスを交えていきます。一旦速度を抑えて、イチャイチャしながら息子の射○感を抑えていきます。少し収まってきたところで、バ○クに体位を変更させてもらうことにしました。後ろになってもらい、ボリュームのあるお尻を眺めさせてもらってから、ヌルヌルとなった蜜壷に挿○していきます。

「あぁん!」

後ろからの反応も良くて、ナカの具合も良かったです。ゆっくりと腰を動かしてナカの様子を楽しみます。覆いかぶさり、大きくて柔らかい胸を揉みながら腰を動かすと、また気持ち良さそうな声で反応してくれます。そろそろ射○感も高まってきたため、体位を正○位にへと戻して挿○していきました。密着しながら濃厚なキスを交わしていき限界を迎えたところで、

「イきそう...」
「いいよ! ナカにいっぱい出して!」

と言われ、腰の速度を上げて、ももさんのナカで大量に放○させてもらいました。キスをまじえながら、余韻に浸らせてもらいます。しばらくの間つながったままで、イチャイチャさせてもらいました。落ち着いてきたところで息子を抜き、後処理をしてもらいました。

飲み物を注文してもらい、しばしの間まったりとさせてもらいました。会話の時も笑顔が絶えず、一緒に話しているだけで癒されました。楽しく会話させてもらっていたところで、先ほどのプレイで汗もかいてしまっていたので、一度身体を洗い流してもらうことになりました。

Iスにへと誘導されて、丁寧に身体を洗ってもらいます。しっかりと綺麗に洗い流してもらったところで、浴槽にへと浸かりました。少ししたところで、ももさんも身体を洗い流し終わり、一緒に浴槽へと浸かりました。向かい合いながら身体を触れ合せてイチャイチャしていきます。次第に2人の距離も近づいていき、キスを交わしていきます。イチャイチャキスを楽しみながら、胸を愛撫していきます。

「んっ...」

と声が漏れだしていき、身体をよじらせながら反応してくれます。そうこうしているうちに息子も元気良くなってきました。それにももさんが気付くと、さらに身体を密着させて、私の腰にまたがるような体勢となりキスを交えてきます。

「んふふっ、はいっちゃいそう♪」
「入れてみる?」
「うんっ♪」

そういうと、浴槽につかりながら息子を挿○していきました。

「あんっ!」

身体は浴槽で温まりながら、息子はさらに暖かいところへと包まれています。ここで挿○することなんて滅多にないので、動きにくくはありますが楽しませてもらいます。さすがに身体が動きづらいこともあり、一度息子を抜きキスを交えます。

「立った方がしやすいよ~♪」
「じゃあそうしよう」

そう言われてお尻を向けてきます。蜜壷に手を触れてみると、すでに漏れだしていました。濡れやすいようで、そのおかげもあり息子もすんなりと受け入れてもらえます。立ちバ○クでの挿○も気持ちよくて、息子も元気よくなってきます。そのまま浴槽のなかで腰を動かしていきます。

「あんっ!あんっ!!」

と腰を打ちつける度に喘ぎ声が口元から漏れだしてきます。締め付けも良くなり気持ち良さも増してきました。ナカの様子をたっぷりと楽しませてもらったところで、

「一度Bッドに移動しない?」
「そうだねっ!」

ということで浴槽からあがり、身体を拭いてもらってBッドへと向かいます。一緒にBッドで腰をおとしたところで、キスを交わしていきます。そしてお互いに身体を弄り合いながらイチャイチャしていきます。

「また元気になってきた~♪」

と息子に手をかけてしごかれていきます。こちらもももさんの蜜壷の方へと手を伸ばしてみると、先ほど同様に蜜が漏れだしていました。早くさっきの続きをしたかったので、

「入れていい?」
「入れてっ♪」

というと、ももさんをBッドに寝かせて正○位で挿○していきました。密着しながらの正○位は、肉つきの良いももさんとも相性が良く、気持ち良さが増します。さらに濃厚なキスをしながらで、ずっとこうしていたいと思えてしまうほどでした。ただ、やはり限界は近づいてくるので、体位を騎○位に変更してみることとしました。私が横に寝たところで、息子の上にももさんの腰を落ろして、ゆっくりと挿○されていきました。ゆっくりとした腰遣いで根元まで包み込んでくれます。

「あぁん~!」

と、こちらも下から腰を動かして応戦させてもらいます。次第に限界が近づいてきたので、身体を下ろしてもらい抱き合いながら

「出すね!」
「うんっ!」

といいながら熱いキスを交えて、ナカに2回目の放○をさせてもらいました。しばらく余韻に浸らしてもらったところで、抜いて後処理をしてもらいました。

少し休んだところで洗い場まで足を運び身体を洗い流してもらいます。綺麗になったところで、タオルで身体を拭いてもらい帰り仕度を整えていきます。変える準備ができたところで、部屋をでて最後にキスをしてお別れとなりました。

今回の女の子は、イチャイチャが好きな方にはいいと思います! さらにエロいことも好きなようで、優しい子なのでプレイもより楽しめるかと思います。この度は無料券を頂き、楽しませてもらいありがとうございました!

 【変集長より】
たむらも記者、総額無料券を使用しての投稿、ありがとうございました。

ほうほう。女の子は、過去の投稿にもあるように、とても好感の持てる評判の子ですね。

癒しもあり、イヤらしさもある!

ソープ嬢と言えども1人の女の子! お客と言えども1人の男性! 

エロさも大事ですが、そこは人対人、1番大事なのはやっぱり人柄ですよね。

いくらエロい女の子でも、人柄に疑問を持てば満たされ感も変わってきますもんね。

そして、笑顔もまた大事なポイント!

プライベートで嫌なことがあったり、もちろん苦労や悩みもあるでしょう。

でも、そこを笑顔でいられるって素晴らしいですよね。

まさに良嬢と言えるということでしょう!

たむらも記者、次回もまた、癒しもイヤらしさもある好感の持てる良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

●パソコン版・ゴルゴ14記者の体験投稿
●スマホ版・ゴルゴ14記者の体験投稿
●ガラケー版・ゴルゴ14記者の体験投稿

2017年4月19日掲載

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域