このページの先頭です

PlayGirl

I LOVE N.Y.

【たむらも記者の体験投稿】  クラブ貴公子 ねね

 体験記者名
「たむらも」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ貴公子 80分コース

 遊んだ時期
・2016年9月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
今回は良くお世話になっているクラブ貴公子で遊ばせてもらいました。当日、雨が降ったりやんだりと天気が落ち着かない日でしたが、気を取り直してお店へと足を運ばせます。

お店に着き、遊べる女性を写真の中から選んでいきます。そして今回はねねさんを指名させてもらうことにしました。天気はよろしくないですが、先客も数名いました。一人ひとりと呼ばれていき、私も声をかけられたところで移動し女性と対面となりました。

 女の子の第一印象
写真で見たのといい意味で違い、優しそうな雰囲気を纏った可愛らしい女性でした。また、写真ではあまり気がつかなかったですが、実際に見てみると大きな胸をしていました。後で聞いてみたところ、Gカップもあるそうです! 巨乳好きの私にはたまらない誤算でテンションもあがります。肌は色白でお手入れがいき届いているのがわかります。

「ねねです、よろしくお願いします」

と挨拶をされ、階段でプレイルームまで向かいます。

 プレイ内容
部屋に着き、改めて丁寧に挨拶をされます。正座をしながらのしっかりとした挨拶にとても好感がもてました。

ひとまずBッドに腰かけて、世間話をしながらお互いの距離を縮めていきます。ただ、お話もほどほどにこちらの服を脱がしてくれて、タオルだけをかぶせられ全裸となりました。その状態でタオルの上から息子当たりをなでまわされます。たまらずに顔をこちらへと持ってこさせ、キスを交わしていきます。ソフトキスを何度か交わしたところで、舌を絡ましてディープキスをしていきます。キスをしながら手を後ろに回し、ねねさんの服を脱がせていきます。下着姿になったところでブラのホックを外して、ねねさんのボリュームのある胸を露わにさせていきます。色白な肌に可愛らしい乳首が露わになり、思わず胸を手でなでまわしていきます。

「んっ~...」

と吐息を漏らしながら感じているねねさんを見て楽しみながら、パンツも脱がしていき、ねねさんも生まれた時の姿へとさせます。先にどうしようか考えていたところ、

「最初は攻めてもいい?」

と申し入れがあったので、こちらからの攻めは一度置いておいて、引き続きねねさんに攻めてもらうことにしました。ひとまずBッドに横になり、ねねさんを迎え入れます。こちらに顔を持ってきて、最初から濃厚なキスを交わしていきます。お互いの身体をまさぐり合いながらねねさんの口撃を受けていきます。舌をこちらの乳首にまで這わしていき、ペロリと舐めまわされます。わたしが乳首が弱いことを悟ったのか、丁寧に左右の乳首をネットリと舌で転がされていきます。

「ふふっ」

と微笑みながら、こちらが感じている顔を見て楽しんでいるようでした。少しS気があるようなのが伺えたところで、こちらはそれに答えるように今は受けに徹していくことにしました。

「舌遣い上手いね」
「ほんとに?ふふ、嬉しい」

微笑みながら舌を徐々に下におろしていき、手を息子へとはわしてきます。子を掴み、まずはなでるように舌で先端を舐めまわされていきます。焦らされたところで、パクりとねねさんの口内へと咥えられていきました。緩急をつけながらのフ○ラで時折、奥まで咥えられていきます。そんなに奥まで大丈夫なの? と心配になるレベルでしたが、気持ちよくなってる顔を見るのが好きだということで、構わずに続けてもらいます。ネットリとした暖かい口内で息子をかき回されて、そろそろ危なくなってきたところで攻守交代してもらい、こちらから攻めさせてもらいます。

「交代していい??」
「いいよ~♪」

そういうと体勢を逆になってもらい、横に寝かせたねねさんに覆いかぶさるように重なり、キスを交わしていきます。唇を合わしていくと、それにこたえるように舌をグイグイと絡めてくれます。お互いの舌が絡まる音が響いていくと、ねねさんのスイッチも入ってきたようで吐息が大きくもれだしてきました。そのままキスは交わしたまま、手を胸まで伸ばしていき焦らしながら、胸全体を愛撫していくと、

「んん~っ...」

と、もどかしそうな表情と声で反応していました。乳首に指を絡ませながら転がしていくと、

「んっ...気持ちいぃ...」

と声にだして反応しながら、ねねさんの手が息子に伸びていきます。お互い弄り合いながら感度を高めていき、雰囲気も段々といやらしさがでてきました。これはきてるかな? と、ねねさんの蜜壷まで手を伸ばしていくと、ヌルっとした感触が手に伝わってきました。触れた瞬間にビクっと身体を震わせて、

「あぁん!そこいぃ...!」

とクリを撫でていくと、それに合わして喘ぎ声も大きくなってきました。指もねねさんの蜜壷のナカへと入れて、暖かい感触を楽しんでいきます。そろそろこちらの息子も我慢できなくなってきたので、

「そろそろ入れてもいい?」
「うん...欲しいぃ...」

そう言われ、家族計画をつけてもらい、まずは正○位で挿○していきます。ゆっくりと奥までいれて、ナカの感触を楽しんでいきます。ねねさんの温もりに包まれながら腰をゆっくりと動かしていくと、それに合わしてまとわりつくような感触に襲われます。

「あぁん~気持ちいいぃ!!あんっ!!!」

奥が特に気持ちいいようで、奥まで出し入れすると、喘ぎ声も今までで一番の声を上げて反応してくれます。

「あぁん!奥...奥っ気持ちいいぃ!」

出し入れを激しくしていくと、こちらも限界を迎えてきたので、

「あーイきそう...」
「ん~だして~!」

と許可も得たところで、ピストンを早めて大量に、家族計画のナカに放○していきました。顔を近づけるとねねさんの方からもキスをしてくれ、ネットリと舌を交らせながら余韻に浸らしてもらいます。家族計画を取り、清めのフ○ラをしてもらったところで一旦休憩に入ります。

休憩しながら雑談をしていると、

「Mットも好きでしたい!」

ということだったので、身体を洗ってもらうついでにMット遊びもしてみることにしました。やはり、Mットで遊ぶならねねさんのような程よい肉つきで、しかも巨乳だと気持ちよさも増すような感じがするので、期待をしながらひとまずのドリンク休憩をします。

そろそろ元気も取り戻しそうになってきたのでひとまずIスに移動し、丁寧に身体を洗ってもらいました。スッキリとしたところでひとまず浴槽へと移動し一緒に湯船につかっていきます。湯船でイチャイチャしていると、潜望鏡をしてもらうことになりました。少しずつ元気がでてきたところで、ねねさんのフ○ラテクに完全に復活させられたところで、ねねさんが先に上がりMットの準備をしてもらいます。Mットの準備が終わったところで、

「こちらへどうぞ~」
「は~い」

と、Mットまで誘導されてうつ伏せに寝ていきます。うつ伏せで上が見えないなか、大きな胸と乳首の感触や蜜壷が身体にこすれていく感覚が研ぎ澄まされて、敏感に感じていきます。ただの上下に滑るだけでなく足指、手の指をねねさんの口に含まれ、なんともいえない気持ちいい指フ○ラをしてもらいます。舌が指に絡みつき、いやらしい音を出して咥えらていき、全身の感度が高まっていきます。

「あ~気持ちいい」
「ウフフ、よかった...」

全身まんべんなく口撃されたところで、仰向けになるように促されて一度身体をひっくり返します。仰向けになったところで再度全身を舐めまわされていきます。もう息子もビンビンになってきたところで息子へと攻めも加わり、気持ちよさも増してきました。ねねさんの大きな胸でのパイズリや、暖かいお口でのフ○ラを楽しんだところで、

「そろそろ我慢できない...入れていい?」
「うふふ、いいよ♪」

そういわれ、口で家族計画を取りつけられて、騎○位の形で挿○されていきます。腰を上下に激しく動かしながら、Lーションが弾ける音とねねさんの喘ぎ声が部屋に響いていきます。

「あぁん~いぃ~!」

こちらからも腰を突いていくと、今までたっぷり攻められていたこともあり、射○感が高まってきました。

「イきそう...」
「あぁ...うん!」

そういいお互いに腰を激しく打ちつけながら、限界を迎えたところでたっぷりとナカで放○! キスを交わした後に家族計画を処理してもらい、Lーションを洗い流してもらいます。洗い流してもらい、再度身体を洗ってもらったところで時間も終わりになり、着替えていきます。最後に部屋を出る前にキスを交わしてお別れとなりました。

プレイに関しては非常に積極的で、なにもしなくても気持ち良くしてもらえるような女性でした。また、一緒にいても楽しく会話でき、最後まで楽しく過ごすことが出来ました!

 【変集長より】
たむらも記者、ありがとうございました。

ほう。実は巨乳だったとは、確かに嬉しい誤算ですね~。

なんだか、ちょっと得した感じしちゃいますよね。

なるほど~。巨乳+肉付き=Mットが気持ち良い! 確かにです。

いくらMットが得意と言われても、あまりにもスレンダーだと、心配になっちゃいますもんね。

そう考えると、ソープはMットもありますし、ガリ専よりもデブ専のほうが多いかも…。

Mットの需要が少なくなってきた昨今、ここは肉付きの良い巨乳の女の子に頑張ってもらいたいものです。

いいですね~。積極的=手抜き無し! ですもんね。

会話とかで時間を潰しているのがわかっちゃうと、ガッカリと言うか、寂しくなると言うか…。

だったら、自分から行けばいいじゃん! と思う方もいると思いますが、なかなかどうしてだったりするんですよね~。

そんな方は特に、今回のように積極的な女の子を選ぶといいでしょうね。

たむらも記者、次回もまた、積極的な良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・山さん記者の体験投稿
●スマホ版・山さん記者の体験投稿
●ガラケー版・山さん記者の体験投稿

2016年10月24日掲載

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域