このページの先頭です

PlayGirl

I LOVE N.Y.

【コミカル記者の体験投稿】  プラチナステージ みずき


 体験記者名
「コミカル」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>プラチナステージ 50分コース

 遊んだ時期
・2017年3月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
いつもお世話になっております。新規協賛店参加からすっかりと虜になってしまったプラチナステージ。よく行くようになると、店員さんにも覚えられてしまって、恥ずかしいですが、逆に一見さんよりは もう少し詳しい情報を教えてくれるようになった気がしてお得感があります。

今回もなじみの店員さんが5枚の写真からイチオシの女の子。素人から入って間もないけどお客さんのアンケートで、エロくて、リピートもついているので、是非にということで。

 女の子の第一印象
ハーフではないと思いますが、浅黒のアジアンビューティーで、エキゾチックな感じのスレンダー女性です。微笑んでいますが、すでに目が潤んでいて、おっとりしていて、醸し出す雰囲気がMだと言っています。会った瞬間にアタリの予感がします。

 プレイ内容
「こんにちは」

と笑顔で言いながら、手を差し出してくれます。挨拶したらささっと階段を登ってしまう女の子もいるなかで、ちょっとした心使いがうれしいです。階段を登りながら繋いだ手を入れ換えてお尻を触ると、

「ふふっ、お尻好きなんですか?」

とうれしそう。

「こっちも好きだよ」

と控えめの胸の膨らみに手をやると、

「あんっ!」

と動きが止まり、潤んだ目に。そのままキス! まだお部屋に入っていないのに舌を絡めて数十秒。もう始まってしまいました! 唇を話すとみずきちゃんの目がとろんとしています。スイッチが入ってしまっているもよう。

目の前のお部屋へ入ります。ディープキスをしながら、すぐにお互いの服を脱がせあいます。脱がす時間も惜しいくらいに一気に白いワンピースを下ろすと、きれいな体があらわになります。同じく白いブラを取ると小振りのオッパイが登場!
丁度目の前に小さな鏡があり、それを見せて立ったまま後ろからオッパイを揉んで、

「鏡に映っているよ。」
「あん、恥ずかしい。」

と言いながらもまんざらではない様子。顔を赤らめながら、自分の両乳首がコリコリされているさまをじっと見ています。そのうちに息子に感触が、みずきちゃんの手が息子を触ってもてあそんでいます。むくむくとしてきた息子が舐めて欲しがっています。

「大きくなってきたよ。舐めて!」
「んっ、はい。」

多少ためらいながらも膝まずいて、息子を口にやります。仁王立ちフ○ラをしながら、色っぽい上目使いでこっちを見つめながら舐めています。そばの鏡の角度をずらして、舐めている様子がみえるように、

「ほら、舐めているのが見えるだろう。」

こくんとうなづいて自分の舐めている姿を見ながら、舐め続けます。シチュエーションがいやらしいです! 苦しみながらも根元までしっかりとくわえてくれるフ○ラは気持ち良すぎです! ギンギンになった息子が欲しがっています。立ち上がらせて再度キス。抱き締めながら

「Bッドへいこう!」
「はい。」

なだれ込むようにBッドへ。素早く家族計画を着けてもらい、正○位からイ○サート!

「あっ、あふうっ!」

とっても敏感で感じやすいみずきちゃん。入れたまま一緒にクリをいじると、

「あっ、あっ、あふうっ!」

びくんびくんとなり、すぐにイってしまいます。なおもピストンしながらクリを触っているとが、

「んっ、んっ、んんんー!」

ビクビクしてます。

「いっちゃったの?」
「はい」
「イクときはイクって言うんだよ。」
「はい、でも恥ずかしい。」
「止めちゃうよ!」
「ダメ、やめないで!」
「じゃあ、今どこが気持ちいいんだい?」
「えっ!言うの?」
「そうだよ」
「えっ!恥ずかしい。」
「じゃあ、止めちゃうよ!」
「だめぇ!おむむこぉ(ゴニョゴニョと小さな声)」
「えっ、何?聞こえない。もう一度」
「えっ、オマ○コです。」
「じゃあオマ○コに何を入れられているか、言ってごらん!」
「ええっー!恥ずかしいよ。」
「ほら、いいから。」
「オマ○コにオチ○チンを入れられて! 気持ちいいです。」
「よく言った! 良い子だ。」

高速ピストン開始!

「あっ、あっ、ああー!いいっ、いいっー!イクゥー!」

びくんびくん。中でもクリでもイケるエロイ体です。イクごとにナカで息子を追い出そうとばかりに跳ね返してきます。締まりが半端ないです。もう何度いったか分からない位のみずきちゃん。目がうつろです。さすがの息子も限界がきて、

「そろそろいくよ!」
「うん、私も!出して、だして!」
「ナカに!一緒にいこう!」
「うん、ナカにいっぱいだして!」

ドピュッ!ドピュッ! 発○後の家族計画を着けたまま、手でみずきちゃんのクリを触ると、まだびくんびくんしています。ちょっと触っているうちにまた、

「あっ、あー!」

と言って、イってしまいました。まだまだいけそうです。時計に目をやるとまだ半分位しか経っていません。濃厚な時間でした。この子ならと、

「また、舐めてみて!」
「はい。」

今度は座ったまま、みずきちゃんのオッパイを揉みながらフ○ラ。またいやらしい上目使いで、こっちを見つめながら舐め続けます。やはり、予感通り短時間で息子が元気に。

「欲しい?」
「はい」
「何を?」
「オチ○チン」

恥ずかしがりながらも言ってくれます。家族計画装着後にまた正○位で。今度はネットリとディープキスをしながら、腰を動かすと、

「んんっ、んんんー!」

口を塞がれながらも感じています。そのままイってしまい、今度はエビゾリにして突きながら、クリをこすると、

「ああっ、それ!いいっ!いっちゃうぅーっ!」

と腰が波打ちます。2回戦にもかかわらず感度抜群。息子も喜んでいます。最後のひとつきをくわえるべく、みずきちゃんの両足をつかんで、奥へ。

「イクよぉー!」
「うん、きて、きて!」
「出すよぉー!」
「あっ、私も、私も、イクゥーッ!」

一瞬頭が真っ白になり、みずきちゃんへ倒れかかります。その体を両手で抱き締めてくれたみずきちゃん。エロイ上にやさしいです。

「50分で2回いった人、初めてです。」
「みずきちゃんがエロイからだよ。」
「いやん、恥ずかしい。私もすごい感じちゃいました。」
「良かったよ。」
「私も、チュッ!」

最後も手を繋いで階段を降りて、お別れのキスをしてくれました。肉体的だけでなく、精神的にも満たされました。こんなエロくて、イキまくる子に会えてラッキーです。そうそう、おすすめしてくれた店員さんありがとう!

 【変集長より】
コミカル記者、ありがとうございました。

そうなんですよね~! 常連になると覚えらる恥ずかしさはありますが、情報量は増えたりしますよね。

特にフリーのお客さんの場合は、お店としてもとてもありがたい存在ですもんね。

と…、そんなお店にとってありがたいコミカル記者が、店員さんありがとう! と思える女の子だったと!

お~! エロいですね~! いいですね~! 人柄も良さそうですもんね! 

いや~、これはSっ気のあるお客さんにはたまらない女の子でしょう!

そりゃあ、50分で2回もイケちゃいますよね!

コミカル記者、次回もまた、サクヌキ店での良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

2017年3月20日掲載

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域