このページの先頭です

PlayGirl

I LOVE N.Y.

【まめ小僧記者の体験投稿】 プラチナステージ らら


 体験記者名
「まめ小僧」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<格安店>プラチナステージ 90分コース

 遊んだ時期
・2017年2月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
彼岸を過ぎ、段々と春の声が聞こえてきました。しかし、まだまだ寒い季節。NY市民の皆様は各自お風邪などひかぬよう気を付けて頂きながら、お風呂へ入りに行って頂きたいと思います。かくいう、ワタクシメは先日インフルエンザに感染してしまい、NYへの出歩禁止を余儀なくされてしまいました。。。 そして、インフル完治から復帰してむかったは、我が町NYであることは言うまでもありません! 寒いながらも大好きなこの通りを歩くと元気が湧いてきます。

そして、向かったのは【プラチナステージ】さん!!! 以前のレポートで、このNY市民になるきっかけをワタクシメに与えて頂いた、大変有難い(?)お店です。ロングで入れる嬢をフロントにて選択してもらいます。いつもながらボーイさんの対応は素晴らしく、待っている時間も焦らすことのない紳士的な対応。順番待ちの方も後ろにいなかったので、ボーイさんに嬢の特徴を聞きながら写真見学。

「ウチの指名でNo2をとって頂いている女の子ですので、サービスは頭一つ出ていると思います。」

と素直な感想を仰って頂き、お願いしたのは【らら】嬢。写真を見ると、本当に普通の女の子。会社にいても、おそらく街で見かけても普通でしょう。明るいお隣の奥様のような印象を受けます。逆に言うと、何故この嬢がこの人気店のランカーなのか? 色んな妄想が頭の中で張り巡らされます。

「普通の奥様が○乱に変身する?」
「ハードなプレイを売りにしている?」

待合室では同志が数名います。後からもやって来て、待合室は結構混んでいます。皆さん指名をされているようで、先に先にとご案内されます。ここに人気店である理由を伺えます。予約が多いということは、出勤嬢がどれも人気ということ。

その中でNo2を獲得する【らら】嬢。かなり昔にこのお店のNo1も経験済みですがNo2の実力も如何程か?

 女の子の第一印象
階段を上がってご対面です。

「こんにちは」

明るく笑顔でご挨拶をされました。っと、、うん、本当に写真通りの普通の女の子。。。 (※ここまで「普通」という言葉を多用していますが、決して容姿スタイルが悪いわけではありません。ご注意を!) 手を繋いでお部屋まで案内されます。この間もトークを途切らせないように会話しながらお部屋へ誘導されます。

「ららです。宜しくお願い致します。」

部屋へ入るとBッドに座り会話を続けます。

「今日はお休み?」
「この後はどこかお出掛け?」

インフルエンザ明けということを伝えると

「大変だったねぇ。大丈夫だった~?」

と、明るい切り返しと同時に迫ってくる唇。嬢の唇はとても柔らかく、キスがとても心地良い。嬢がミント系のタブレットを口に含んでいたため、唇がスーッとする爽快感も。このキスに、徐々にいつも通りの感覚に戻ってきたワタクシメ。唇を合わせただけで気持ち良くしてくれる。今から始まる90分はどんな癒しが待っているのであろうか??

 プレイ内容
唇を重ねて、その柔らかさを感じること数分。一旦離れて、お洋服を脱がせてもらいます。フルアシストで靴下も丁寧に畳んでもらいます。(このお店の嬢は本当に性格にもこだわっているのことがわかります。) 

タオル1枚になり、嬢のお洋服を脱がせます。大きな格子の入った白いワンピースを脱がせて、下着を取り裸になってもらいます。嬢は先程の柔らか唇でワタクシメの身体を全身Lip口撃です。その柔らかさが全身をチュッチュされると何とも言えない快感が頭からつま先まではしります。(やわらけ~) と思っていると、嬢は本当に自然の流れでワタクシメをBッドに横にさせてきます。嬢の唇は首筋からワタクシメの乳首まで滑って来て、ペロペロしてくれます。その間も常に嬢の手はワタクシメのどこかを触っていて、一時も離れることはありません。それも、ただ触れるだけではなく、絶妙にキモチイイ部分をきわどくタッチしてくるという細かい心配り。気持ち良さは倍増してきます。

全身をLipしてもらいながら、嬢のオッパイを少し楽しみます。大きいわけではありませんが、形の良い柔らかいオッパイ。乳首は少し小さ目で、触ると固くしているのがわかります。第1タッチとして先ず先ずの美味しそうなオッパイと判断しました。そしてLip口撃は想像以上で全身溶けそうな感覚がしてきます。これは相当熟練のテクニックとも言えます。ワタクシメも相当経験値は積んでありますが、ワタクシメが経験した中でも3指に入るか。これだけでもナンバー嬢と判断できると思います。それ程キモチイイ全身Lipです。」

ここまで本陣のムスコには触れてこず、キワドイ場所を絶妙なお口のタッチで快楽へ誘います。でも、これだけでムスコはMAXです。流石です、流石なテクニックです。ここで、嬢はするすると脚の間に入ってきて、ムスコにファーストタッチ。指先でタマのキワを刺激したり、アナルの近くを微妙に外して更なるムスコの成長を促したり。。 感度抜群になっているムスコの根元を嬢の舌先が触れ、ツーッと上の頭まで流れてきます。お待ちしておりました。いよいよフ○ラです。NY市民の皆様にはお分かりのことと思いますが、フ○ラって挿○までの助走区間。これが上手に走れると、挿○が最大級の快感の中ジャンプできるんです!

「ジュボジュボ」

と音を立てては、ムスコの根元まで吸い込んでくれ、唇の圧力も強くしたり、逆に弱めて唾液たっぷりで舌のザラザラで纏わりつける。そんなテクニック満載のフ○ラは助走区間を飛び越し、いきなりジャンプしてしまいそう。そんなフ○ラ中も、嬢の手は他の色んな所をサワサワしてくる細やかな気の配り様。まるで全身がムスコになった感覚すらしてきます。頭の先から何か出てきそうな錯覚をしたと思い、フ○ラの終了をお願いしました。

嬢は家族計画をオクチで装着してくれて、ワタクシメの上に跨り、ムスコの頭を秘部に押しつけ、ズブズブ、、、、

「んっ、、、ぁぁ」

小さめな声を出して合○です。先程のフ○ラで既に発○寸前なワタクシメ。No2というテクニシャンとの対戦という事で、もう既に今日は決めていました。そう、「ガマンしない」という事を。

高まる射○感を圧倒的に開放し、最初から最後までセーブすることなく突っ走る! 嬢の腰の運動と合わせ、下から突き上げのタイミングを合わせる。快楽の高まる方法はいくらでもありますが、ワタクシメの場合は力を抜くよりもお尻に力を入れて突き上げる。ここにハードに腰を突き合わせると、まるで100M走のように一気に駆け抜けるのです。

「はぁっ、、はっ、、、あ、あああぁあ、あlっぁあ」

嬢も同じく100M走で勝負してくれているようです。感覚を同じくすることも良嬢の条件です。

「あ、あ、あ、あっ、、、っっぅあ、ああ~~」

もう残り5Mの所です。最後に今一度お尻に力を込めて、(そして、下から揺れるオッパイを当然見ながら)

「はん、、、ぁ、あwwww」

、、、今日は早くていいんです。と、自分に正当な理由をつけて、本日1回目の昇天を100M走の如く相成りました。

------------------------------------

休憩のときも、嬢は身体に触れてきて、特に太もも辺りをずっとさすってきます。テクニックもさることながら、細やかな気配りは我々NY市民にとっては重要事項の1つです。部屋の温度、飲み物の気遣い、bodyタッチ、、、等々。

1回戦終了後は、ニューヨーカーの皆様はそれぞれの過ごし方があると思いますが、おそらく、どのタイプの御仁でも瞬時にその性格を判断し、適切なインターバルを提供してくれるのでしょう。ちなみにワタクシメはインターバルは少しで、湯船に長めにつかり労苦を癒す。そんな感じが理想です。

流石人気店、さらにナンバー嬢。あらゆる点で完璧な対応を見せてくれます。話しの内容も充実していて、当初の緊張感もすっかりなくなっていました。ここで、嬢は

「じゃぁ、そろそろオマ○コ出来るかな?」

と卑猥な言葉で2回戦のお誘いです。

「BッドとMットどっちがイイ?」
「Mットで」

と当然の返答。素早くシャワーの用意を始め、丁寧に泡で身体を清めてくれます。泡で包まれる瞬間は身体の汚れだけでなく、疲労であり心労であり、そんな全てのモノを洗いながしてくれるそんな気がします。湯船の温度は適切。この季節にお風呂へ入るとこの上ない幸せを感じることが出来ます。嬢はMットに手をかけ、ここでイソジンをMットにビャーッッとかけ出しました。一見この不思議な行動ですが、この【らら】嬢は多方面からのレポートでもMットの用意時にこのような行為をすると聞いていた為、むしろ(これかっ!)バリの感動がありました。

そんなこんなでMットの用意も済み、いざ2回戦スタート! MットはLーションの温度が大切。寒い季節にはLーションはすぐに冷めてしまいます。かと言って熱すぎると身体に良くない。これがネックになってMットを外す方もいると思いますが、、、

「あれ、そんなに寒くない?」

そうなんです。【らら】嬢、シャワーの温度を高温にしてMットの下をプール状態にして温め、さらに湯気もくもくの状態で湿度を上げて部屋全体を温めている為、寒くないのです!!! こんなMットの達人はそうはいないでしょう。Mットを知り尽くしている。そんな気配すら感じとることが出来ます。当然、プレイは丁寧でヌルヌルのお尻、ムスコを手や脚に挟んだり、更には柔らかい唇で適度な圧力で吸い込んでくれます。背中で十分楽しんだ後は仰向けになります。ムスコは元気を取り戻し、垂直に天を指しています。

お決まりですが、フ○ラがキモチイイ。Lーションのヌルヌルを存分に利用し、アナルやタマの裏まで舐め施してくれます。1回戦よりも早く射○感が高まりました。助走は十分です。嬢は家族計画を装着し、騎○位にて、、、

「ニュルン」と一気に奥まで挿れてくれました。

ビジャン、バジャンとLーションプレイは卑猥な音が響き渡ります。下からの突き上げをする必要ない位、嬢は乱れ狂う腰つきでグラインドしてきます。

「ぁ、、、あああん~~、、、、」

嬢は叫ぶよりも漏れる感じで喘いできます。

「はぁ、はっ、、あ、ああ、、、、、んnn」

更に漏れる声。

「オマ○コ、キモチイィ?」

上に跨りながらこんな言葉で聞いてきます。

「あああ、キモチイよ~~~あ、あ、」

と情けない声で応えます。

パン、パン、ビジャン、ビジャン、パッ、パッ。音の卑猥さは自分が感じるよりも早く射○感を導きだします。

「ぁん、ん、、、、はぁ、、ああああ、あ、あ~」

嬢も色々な動きで最後まで腰を振り続けます。これには成す術なく、MAXまで高まってしまう射○感。

「イク」

一言だけ、そう一言だけ漏れた言葉と同時に、、、、本日2回目の昇天と相成りました。

---------------------------------------

やっぱり。そう、やっぱりイイ。人気店には人気店の秘密がある。電話対応から始まり、ボーイさんの紳士な受け答え、嬢の質、帰りのドライバーさん。もっと言うならば、この価格帯でこの満足感は高級店のそれと相違ない。ナンバー嬢、されどナンバー嬢、いやナンバー嬢様様。実はランキングってあまり気にしませんでしたが、それ相応のリターンがあったようです。

ワタクシメのレポートも何度かランキングinさせてもらいました。これからも、そんなNY市民皆様の参考となるレポーターとなりたい。【らら】嬢とお手合わせ頂き、そんな決意すら感じさせてくれる帰り道となりました。。

 【変集長より】
まめ小僧記者、ありがとうございました。

そうでしたかぁ…。インフルエンザでしたかぁ…。

でも、もしインフルエンザにかかっていなかったら、今回の女の子に出会っていなかった…、かもしれませんよね?

うんうん。ぜひ、そう考えることにしましょう!

でも本当にラッキーでしたよね~! フリーでナンバー2の女の子に出会えたなんて。

まめ小僧記者、持ってますね~! 神タイミングでしたね~! さすがです!

なるほど~。人気店は人気店になる理由があり、人気嬢は人気嬢になる理由がある! 

そして、人気嬢の理由は必ずしもビジュアルとは限らないということを改めて教えてもらった気がします!

まめ小僧記者、次回もまた、NY市民へ大変参考になる神投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント30p
合計50ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

2017年4月20日掲載

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域