このページの先頭です

PlayGirl

ショートインタビュー

コスパラ

エ○チが好きで振られたことがあるロリっ子! 何もかも忘れて、悩むのはあとにして、とりあえず夢中になって汗だくでエ○チを楽しもう♪

この女の子に聞いてみたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、とってもロリロリでおじさんが大好き、そしてエ○チを求めすぎて彼氏に振られたという経験もある好奇心旺盛な、あんさんに3つの質問に答えていただきました!

Q1.入店してどのくらい?
A.「今2ヵ月目ですね。(取材時)ソープは初めてなんですよね。その前はメンズエステとかをやっていたんですけど、お客さんは気持ち良くなるけど、私は何もされないじゃないですか? うふふ」

Q2.攻めと受けはどっちが好き?
A.「どっちかって言うと攻められるのが好きなんですけど、お客さんが攻められるのが好きだったら、反応する姿が好きなので攻めるのも好きです。うふふ」

Q3.好きな体位は?
A.「バ○クですね。奥を突かれるのが好きなので。うふふ。あとは正○位でチュウしながらとかも好きですね」

◇ ◇ ◇ ◇ 

Q1.入店してどのくらい?
A.「今2ヵ月目ですね。(取材時)ソープは初めてなんですよね。その前はメンズエステとかをやっていたんですけど、お客さんは気持ち良くなるけど、私は何もされないじゃないですか? うふふ」

あはは。なるほど~。
「で、私はそもそもエ○チが好きだったから、いや、ムラムラするだけやんってなって、ソープって風俗の王様っていうイメージだったから避けてたんですけど、行ってみよぉ~って思って来ました。うふふ」
あはは。いいね~。
「で、何件かお店を検索して、私は童顔だし制服を着たいなぁ~って思って、このお店がスタッフさんの雰囲気がよかったので、ここにしようって思ったんですよね。うふふ」
なるほどね~。制服が着たかったと。
「うふふ。着れるうちに着ておこうかなぁ~って思って」
確かにめっちゃ似合っているよね~。現役って言われても信じちゃいそうだもんな~。
「あはは。だいぶ犯罪感がありますね。童顔って言われますね。髪を切ってからロリ度が増しました。うふふ」
うんうん。ロリ系でめっちゃ可愛いよね~。以前は長かったと。
「肩くらいありましたね。でも10センチくらいバサッと切りました。うふふ」
なるほど~。で、メンズエステではムラムラしちゃっていたと。
「うん。お客さんにしてるだけで、う~ん、もぉ…、ってなってて。うふふ。ソープだったらお互いに気持ち良くなれるし、そのほうが楽しいかなぁ~って思って」
あはは。いいね~。攻めているだけだとムラムラしちゃうよね~。
「うん。お触りも禁止だったので、触って来られたらだめって言いながら、ちょっといいかもぉ~って思いながらも、でもルールだから…、って。うふふ。じゃあそういうルールじゃないところに行こうって思ったんですよね。だから今はすごく楽しいです」
いいね~。エ○チ自体がもともと好きだったと。
「だいぶ好きです。今は彼氏がいないんですけど、以前付き合っていた人に、エ○チを誘いすぎて振られたくらいエ○チが好きです。うふふ」
お~っ! すごいね~!
「相手には、『もう無理、まじ付き合い切れない!』って言われたので…。うふふ」
あはは。ちなみに、どのくらい求めちゃっていたの?
「でも、押し倒したりとかはしてないですよ。してないけど、ちょっとくっ付いたりとか、ねぇねぇ…、とかっていつもしてたら、『まじそんなに付き合い切れないからそういうの』って言われて。でもそんなにしてないですよ。1日に3回とかそれくらい…」
あはは。なるほどね~。
「うふふ。それを半年くらいしてたら相手が疲れてきちゃって…」
あはは。でも最初の頃は喜んでいたでしょ?
「最初は、『もうしょうがないなぁ…』っていう感じで乗ってくれてたんですけど、あとから話を聞くと相手はそんなにエ○チが好きじゃなかったみたいで、だから、あっ、なんかごめん…、みたいな。うふふ」
あはは。実はちょっと温度差があったと。1日3回は連続だったの?
「さすがにそんなにすぐには回復しないっていうのはわかっていたので、ちょっとゴロゴロして間を空けたりとか、朝起きてエ○チして、お昼くらいにして、夜にしてってなんかご飯食べるみたいにしてましたね」
あはは。食も性も朝昼晩と。
「うふふ。相手がお仕事の日とかは2回くらい。お仕事から帰って来たらとりあえずエ○チして、ご飯食べてお片付けして、寝る前にもう1回とか。お仕事の日は抑えているつもりだったんですけど、怒られました。うふふ」
あはは。話だけを聞くと最高の彼女だけど、怒られちゃっていたと。でもなんでそんなに求めちゃうの?
「う~ん…、単純にエ○チが好きだからっていうのもあるけど、なんかくっ付いているのって気持ち良いじゃないですか。とりあえずくっ付くいてたくて、別に挿○までは無理だったらしなくていいけど、くっ付くだけならいいじゃん~みたいな。うふふ」
あはは。甘えん坊なんだね。
「甘えん坊なのかなぁ~。喋っていると、『サバサバしてるね』って言われるんですけど、喋ってるのとイチャイチャしてるときでは全然別人に見えると思います。うん。うふふ」
あはは。なるほどね~。
「スリスリしちゃいます。うふふ。お客さんにも甘えちゃいますしね」
いいね~。もしかして末っ子?
「長女です。だからたぶん逆に甘えられることのほうが多かったから甘えたいみたいな。私はめっちゃ年上の人が好きなんですよ。だから年上の人に甘えたいのかなぁ…」
ほう。どのくらい上まで大丈夫なの?
「1番歳の差があったのは、私が18歳のときに40歳の人と付き合ってました」
お~っ! それはなかなかだね~。でもなんでそんなに年上がいいの?
「う~んと、落ち着くから…? ああと包容力? 同い年くらいだと、甘えに行くと『お前何やってるの?』って言われそうだけど、年上の人だったら受け入れてくれそうだから好きぃ~。うふふ」
あはは。なるほどね~。
「逆に同い年くらいだと、どう接したらいいかわからなくなっちゃいます。あとは同い年くらいだと逆に甘えられちゃうんですよね」
へ~。長女としての部分が出ちゃうのかな~。
「う~ん、かなぁ~。すっごい歳が離れていたら、たまに甘えられるのはそういう一面もあるんだぁ~、可愛い~ってなるし、普段は自分も甘えられるじゃないですか。だから断然年上派ですねぇ~。うふふ」

Q2.攻めと受けはどっちが好き?
A.「どっちかって言うと攻められるのが好きなんですけど、お客さんが攻められるのが好きだったら、反応する姿が好きなので攻めるのも好きです。うふふ」

なるほど~。
「男の人がちょっとピクってなっちゃったりとか、声が漏れちゃうとか可愛いなぁ~って思います。気持ち良くなってくれてるんだなぁ~って嬉しくなります」
なるほどね~。
「なんか無反応な方だと、大丈夫…!? えっ、なんかごめんってなっちゃう。だからもっとこうしてって言ってくれるほうがありがたいですね」
うんうん。じゃあ、攻めで自信があることは?
「なんだろう…。無意識にやりすぎてわかんないなぁ…。うふふ。でも気持ち良いポイントを探して行くのが好きなので、けっこう上から下まで舐めちゃいますね。それで気持ち良さそうにしてたら重点的に攻めちゃう。うふふ」
お~! いいね~。悪戯顔になったり?
「あぁ~、お客さんにも悪戯っ子っぽいって言われるので、ちょっとニコニコしちゃう。楽しくなって来ちゃって。うふふ。でも攻められるのも好きなんですよね」
うんうん。じゃあ、受けはどういうのが好き?
「ゆっくりまったりも好きだけど、激しいのも好きですね。うふふ」
お~! 激しいのもと。
「なんか欲望に身を任せている感が好きです。うふふ。なんかAVとかって、『あれはファンタジーだから』ってみんな言うけど、でも私は好きだよぉ~ってなります。うふふ」
あはは。AVみたいなプレイも好きと。エロいね~。
「痛いのとは違うけど種類によってはオッケーです。ちょっとお尻を叩かれるとか、ちょっと乳首つねられるとかくらいだったら好きです。ナカをガシガシされるのはちょっと苦手なんですけど…」
お~! なるほどね~。
「ちょっと噛まれるくらいとかなら気持ち良くなっちゃう。たぶんけっこうMなんですよね。お店のホームページの紹介で、ドSでドMのど変態って書かれてるんですよ。あはは」
あはは。すごい紹介だね~。
「変態ですねぇ~、たぶん。うふふ」
あはは。じゃあ、逆に乳首をサワサワって優しくされたら、強くして欲しくなっちゃう?
「あっ、でもジラされるのはジラされるのでいいですよね。緩急と言うか、ああっ…、好きっってなります。うふふ。ジラされてる感じが…」
なるほど~。もっとして欲しいっておねだりしたり?
「それが恥ずかしくて言えないんですよねぇ~。なんか言葉攻めとかで『どこが気持ち良いの?』って言われても、恥ずかしくなっちゃって答えられないんです。ううぅ…、ってなってます。うふふ」
あはは。恥ずかしいと。可愛いな~。
「うふふ。そこは恥ずかしいですね。たぶんずっと慣れないだろうなぁ~って思います。平気で言えるようになるのはいつだろうなぁ~って思います」
あはは。意外と恥ずかしがり屋と。
「う~ん、どうなんだろうなぁ…。なんか変なところは堂々としているんですよね。でも急に恥ずかしくなって来ちゃう…」
じゃあ、例えば洋服を脱ぐのは?
「自分でサッと脱ぐことはできるんですけど、脱がされるとなると急に恥ずかしくなっちゃう。うふふ」
あはは。人にされるとエロい感じもしてくるしね~。
「そうそう。あとは後ろからされると恥ずかしくなっちゃう。『はい、脱いで』って言われたらサッと脱げちゃうかも。うふふ」
あはは。ちなみに、ソープに来てから初めて攻められた部分はある?
「背中とか、あとは膝。あとは脇とかかなぁ~。なんか普通に彼氏とエ○チしてて、わざわざうつ伏せになってすることってないじゃないですか。私はそんな経験がプライベートではなくて、だから『後ろ向いて』って言われて後ろ向かされて、サ~っとされたときに、わぁ~、なになにぃ~!? ってなりましたね。うふふ」
あはは。いいね~。反応も可愛いんだろうな~。
「うふふ。あとは膝も自分で触ってても何も思わないけど、人に触られるとわぁ~ってなっちゃうから、こんなところもそうなんだぁ~みたいな。ゾワゾワしちゃう」
あはは。なるほどね~。
「だんだんゾクゾクして来て気持ち良い~ってなって、こんなところも人って性感帯なんだぁ~って気付いてから、私もお客さんにするようになりました。うふふ」
ほうほう。
「攻められたいお客さんだったら、ちょっとそういうところもいいかなぁ~って思って。私が攻められたい派だから、私が攻められたいところを相手にもしてる感じです。うふふ」
なるほどね~。
「だからお客さんの内ももとかもよく舐めます。自分が舐められて気持ち良い場所だから。ちょっと攻めちゃいますね。うふふ」

Q3.好きな体位は?
A.「バ○クですね。奥を突かれるのが好きなので。うふふ。あとは正○位でチュウしながらとかも好きですね」

ほうほう。
「気持ち良いです。気持ち良くて叫びまくってますね。うわぁ~、もう無理無理ぃ~って。うふふ」
あはは。無理じゃないのにね。で、バ○クではお尻ペンペンも好きと。
「ありですね。たぶんバ○クの体位自体、征服されている感があるからですかね」
いいね~。Mの一面が出て来ちゃうと。
「だいぶMよりですね。うふふ。あとバ○クの姿勢を取ったときが、お尻がめっちゃ柔らかくなっちゃうから、『あっ、めっちゃ触り心地いいね~』みたいに言われますね」
ほうほう。いいね~。
「桃とかマシュマロとか言われます。うふふ。肌も白いので、『綺麗なお尻だね』ってよく言われますね」
いいね~。あとはチュウをしながらの正○位も好きと。
「好きですねぇ~。最後は正○位がいいです。お客さんのイクときの顔を見てたいから。うふふ」
なるほどね~。
「見ると満たされた気持ちになります。私で気持ち良くなってくれてるっていうのが幸せな気持ちになります」
いいね~。じゃあ、バ○クでイッちゃったら残念?
「え~っ、最後ギュウして欲しかったぁ~ってなりますね。うふふ。イッたあとしばらくギュウっとしてるのが好きなので、抜けないように足を組んでます。うふふ」
お~! いいね~。可愛いし、みんなすぐイキそうになっちゃうでしょ?
「う~ん、早くイッちゃうお客さんが多いんですけど、そういうときでも時間があれば2回戦しちゃいますね」
ほうほう。ちなみに、コースと回数は決まっているの?
「う~んと、一応50分と60分は1回戦なんですけど、まぁ~、時間内ならいいっしょみたいな。うふふ。お客さんによっては1回しか無理って人もいるから、時間があまったら私はマッサージも得意なのでしたりもするけど、すぐイッちゃうとお客さんが申し訳なさそうな顔をするんですよね。『ごめん…』みたいな。いいじゃん、もう1回しよぉ~ってなっちゃう。うふふ」
お~! それは嬉しいな~。でもすぐイッちゃうってことは何かナカにも秘密が?
「半カズノコって言われたことがあります。うふふ」
ほうほう。カズノコ天井に近いと。
「お客さんには、『半カズノコだね~』『発展途上だね~』とか言われます。うふふ。あとは狭いとか締め付けがすごいとか、とりあえずやばいって言われます。あはは」
お~! いいね~。
「指入れただけで、『気持ち良さそうだね~』って言われますね。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「嫌なこととか何もかも忘れて、その場だけを楽しみたいです。1歩外に出ちゃったら、お家のこととか、恋人のこととか、お仕事のこととかいろいろあると思うんですけど、ここにいる間だけは動物的じゃないけど夢中になって遊びたいなぁ~。悩むのあとでいいからさぁ~みたいな。あはは。とりあえず汗だくになって遊ぼう~みたいな。汗流すところもあるし。そんな感じです。うふふ♪」

[PLAYGILR/スープ]

店舗一覧

  • 吉原エコノミー
  • 吉原スタンダード
  • 吉原エグゼクティブ
  • その他の地域